トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

エアコンクリーニング・ガイドネットで業者選び > エアコンクリーニングの業者
↓↓エアコンクリーニングはプロの技でスッキリ!!↓↓
>> プロによる分解清掃・高圧洗浄でカビ・ホコリを一網打尽!家庭用エアコン室内機(壁掛けタイプ)1台がキレイに!

エアコンクリーニングの業者

エアコンクリーニングの業者の画像

業者にエアコン掃除を頼むにしても、値段によって掃除方法が変わってくるのです。低圧式小型ポンプを使った数千円で出来るものから、高圧式ポンプを使って本格的にファン自体を取り外して綺麗にするものまで様々となっているのです。値段だけでなく、作業内容を確認して納得できるものを選ぶようにしましょう。エアコンクリーニングにおいても安物買いの銭失いにならないように注意深くありたいものなのです。

そして、次にエアコンを使うときに、繁殖したダニやカビが部屋中にまき散らされてしまうようです。口コミをチェックして見積もりを取ったら、まずは一度業者に電話連絡してみるようにしましょう。窓口の対応がよくない業者はおおよそ仕事内容もよくないことが多いようですので、この時点でふるいにかけることができるのです。エアコンのフィルターが目詰まりすると、冷暖房効果が下かつてしまうのです。使い始めや季節の終わりはもちろん、季節の間も2週間に一度は外して掃除するのです。外したら薄めた住居用洗剤で軽くこすって洗い、よく水で流すのです。

見積もり料金に不明瞭なところがないか、また別途料金が必要になってくるケースがないか、あるいは掃除中にどこにいればいいのか、ペットに対して有害な薬剤を使用しないかなども一応聞いておいたほうがいいと思います。材質によっては熱に弱いものもあるので必ず陰干しするようにしましょう。普段の掃除は掃除機をかけてほこりを吸う程度で良いと思います。普段は外に出ている分、汚れのひどい室外器は、ほこりを払ってあげるようにしましょう。

掃除の内容についても、どこまでやってくれるのか疑問があればしっかり聞いておいたほうがいいと思うのです。またエアコンのクリーニングや洗濯機の分解清掃などで家電の調子がおかしくなってしまった場合の保障についても確認しておいたほうがいいと思うのです。ゴミや落ち葉を除いたら、薄めた住居用洗剤をブラシにつけてごしごしと泥を落とすのです。その後はキレイに水で流してあげるようにしましょう。シーズンオフになつたらカバーをかけるのですが、一部を開けて熱気のこもりを防ぐようにしましょう。

エアコンクリーニング・ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ エアコンクリーニングのメリット

エアコンのあのイヤな臭いはカビが発生していることの証拠なのです。そのまま掃除せずに使用することでアレルギーなどの健康被害を引き起こす可能性もあるのです。その結果、部屋は乾燥していますがエアコンの中はジメジメするのです。ちょうどコップについた水滴のような状態になっているようです。 エアコンクリーニングのメリットは、たばこ・ほこり・カビのいやな臭いが消えて爽やかな風になり、エアコン自体の機器性能を維持するので寿命が延びるのです。なにより電気代の節約になるのです。 カビは、温度、

エアコンクリーニング・ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。