トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

エアコンクリーニング・ガイドエアコンクリーニングの概要 > エアコンクリーニングの作業内容
↓↓エアコンクリーニングはプロの技でスッキリ!!↓↓
>> プロによる分解清掃・高圧洗浄でカビ・ホコリを一網打尽!家庭用エアコン室内機(壁掛けタイプ)1台がキレイに!

エアコンクリーニングの作業内容

エアコンクリーニングの作業内容の画像

エアコンのの掃除前に、事前にホコリをとっておいて、エアコンの電気回路を保護して、等々前処理をしてから、エアコンの掃除に取りかかるわけですが、慣れていないせいか、この前処理が意外にドキドキするのです。値段だけでなく、作業内容を確認して納得できるものを選ぶようにしましょう。エアコンクリーニングにおいても、安物買いの銭失いにならないように注意深くありたいのです。それに、エアコンにスプレーを吹きかけるのが、また、ドキドキするのです。

汚れは、最終的にはエアコンの室外機から外に出るとわかっていても、緊張してしまますね。エアコンの掃除で一番簡単なのは、掃除機とフィンブラシを使ったエアコンの掃除なのです。ですから、不器用を自認している方は、エアコンの掃除業者に頼んだほうが無難かもしれないと思います。エアコンの掃除時に、水圧をかけて洗える洗浄機具を使うと、さらにエアコンの掃除の効果が高ります。エアコンを分解せずに、掃除機でほこりを吸えるところを吸う、という非常に当たり前の掃除方法で、フィンブラシ等も使いながら、エアコンの掃除を行うのです。

エアコンの掃除にも使える小型強力洗浄機市販品だと、エアコンの掃除用洗浄剤を吹きかけた後に、再度汚れを落とす用のスプレーを吹きかけて、汚れを室外へと押しやるのですが、パワー不足で奥の汚れが本当に落ちなかったりするのです。エアコンの掃除をするだけですから、時間さえあれば、業者になんか頼まないでも自力でエアコンの掃除ができてしまうのです。

一方で、エアコンの掃除に水圧をかけて洗える洗浄器具を使うと、スプレーをした後に、水圧をかけた水をエアコンに吹き込むことで、エアコンの奥にまで水が行き届き、その結果、エアコン掃除の効果が高まるようです。エアコンの掃除で、効果・手間ともに最高峰に位置するのが、部品を分解・洗浄するエアコンの掃除なのです。一方、デメリットは、エアコンの表面に近い部分しかの掃除できない、というところなのです。これは、簡単なエアコンの掃除方法を選んでしまった以上は、仕方がないところなのです。

エアコンクリーニング・ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ エアコンクリーニングの歴史

空気環境の改善により健康面でもメリットを与えてくれるのです。お風呂場と同じ状態になると思っていいのです。湿気が多い状態だとお風呂場って直ぐカビが生えてきくるのです。同じようにエアコンも湿ったままだとカビが生えてしまうようです。 家庭用のエアコンクリーニングサービスは、エアコンの普及に伴って1990年代前半から徐々に浸透してきているのです。 一方、業務用エアコンクリーニングサービスの歴史は、それに比べて浅く1990年代後半になってからなのです。 お風呂なら窓を開けて換気すれば

エアコンクリーニング・ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。